交通事故で相手が保険に入っていない場合

事故に遭った場合、相手が保険に入っていなかった場合はどうなるのでしょうか?

また原付やバイクなどの場合も保険は使えるのでしょうか?

更に加害者が不明な場合、ひき逃げ、当て逃げなどの場合もどうなるのでしょうか?

 


目次

1.相手が保険に入っていない場合

2.自賠責保険と任意保険の違い

3.原付やバイクでも使えるの?

4.加害者が不明な場合

5.交通事故以外のケガの場合


1.相手が保険に入っていない場合

実は、相手が自動車であったり、バイクであったりする場合に保険に入っていないというケースは通常あり得ません。

なぜならば自賠責保険(強制保険)に加入しているはずだからです。

原付には自賠責保険、自動車には自賠責と任意保険に入っているケースがほとんどです。

一般的には以下のパターンが多いのではないでしょうか?

自動車 任意保険+自賠責保険
中型以上のバイク 自賠責保険or任意保険+自賠責保険
原付 自賠責保険

上記はあくまでも例ですので、絶対このようにしなければいけないといわけではありません。ご参考までに。

ですので最低限、自賠責保険に対して治療費などの請求はできますのでご安心ください。

ちなみに自賠責保険未加入で自走した場合は法律で罰せられます。

2.自賠責保険と任意保険の違い

任意保険を使用する際、担当がつけられ指示通りに手続きを進めていくことになるでしょう。

そして病院への通院や慰謝料、休業補償の事をお任せする形になります。

しかし自賠責保険の場合は任意保険と勝手が違います。

まずは任意保険は一括と呼ぶことに対して、自賠責保険に請求するときは非一括といいます。

また被害者本人が自賠責に請求をかけないといけないので被害者請求とも呼ばれているます。

加害者も被害者に対する補償や弁済などを終えたのち自身の自賠責保険に対して請求することができます。

大きな違いの一つは上限額の違いです。

自賠責保険はすべて合わせて120万円が上限となっておりますが、任意保険は対人が無制限であったり、物損は○○円までと決められています。

3.原付やバイクでも使えるの?

上記の事から、仮に相手が原付でもあなたが被害者であれば相手側の自賠責保険を使い、保証を受ける事ができます。

連絡先を聞き、書式を取り寄せ、通院などを始めていくことになります。ただし先にも申し上げた通りこの場合は自分で行う事が多くなります。

ここで多くの方が勘違いしていたり、知らなかったりするのですが、交通事故の場合相手側の保険を使って、治療などを行います。

またご自身で加入の医療保険にも交通事故のケガの場合、お見舞金が出たりする場合もありますので、相手側の損保と連絡とることはもちろん、ご自身の保険会社にも事故の発生とケガの状態を報告することをお勧めします。

最近では自転車にも保険を付ける事が積極的になっているので、万が一自転車に当てられた場合でも相手に保険加入の有無を聞くのも良いと思います。

逆に自転車に乗られる方、特に競技用の自転車に乗る方は保険の加入をお勧めします。

4.加害者が不明な場合

コツンとあてられ相手が気づかず去った、当て逃げされたなど加害者が特定できず、ご自身が負傷する場合もあるかと思います。

そして相手が違法に本当に無保険だった場合。

どうすれば適正な治療や保証を受けれるのでしょうか?

この場合政府保証事業という制度があります。

原則人身事故のみの扱いになりますが、簡単にいうと加害者が支払わなかった賠償を国が代わりに支払ってくれる制度です。

どこに問い合わせればよいかというと自賠責保険を取り扱っている会社ならどこにでも窓口が存在すると思います。ですのでご自身が加入の保険会社に問い合わせると良いと思います。

5.交通事故以外のケガの場合

実はスポーツなどのケガによる場合も保険で治療を受けることが出来る場合があります。

何か継続的にスポーツを行っている方は経験があるかもしれませんが、スポーツ保険に入った記憶はございませんか?

実際当院でも過去にラフティングなどの競技でむち打ちを患った方がいらっしゃたケースもあります。

またご自身で加入の医療保険などにスポーツによるケガを保証する商品もあるとおもいますので、今一度ご自身が加入中の保険の内容を見直すとよいと思います。

 

と、このように手段はたくさんあるのですが、やはり交通事故に人生で何回も遭うわけではないので被害者の方が制度や保険の事を知らず適切な治療や、保証を受けることなく泣き寝入りする場合が多いのです。

何もないのがもちろん一番良いですが、万が一トラブルにあった場合はこういった知識を活用される事をお勧めします。

また自分自身で問題が解決できない場合は弁護士に相談するのも良いでしょう。

 

当院は豊中市にあります交通事故専門院です。

弁護士や行政書士とも連携をとっております。

北摂エリアや通院可能圏内で事故に遭われた方はご遠慮なくご相談ください。

当院の公式HP

→ 豊中市交通事故治療.com